小泉 優子 KOIZUMI Yuko

ID:9000261024228

虎の門病院消化器内科 Department of Gastroenterology, Toranomon Hospital (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Change in size of hepatic hemangiomas during long-term observation: 80 lesions with observation for over 10 years  [in Japanese]

    OGAWA Kyoko , ARASE Yasuji , TAKEUCHI Kazuo , OKUDA Chikao , TAMURA Tetsuo , KOIZUMI Yuko , KOYAMA Rikako , IMAMURA Tsunao , INOUE Yoshiko , KUWAYAMA Michiko

    <B>目的</B>:肝血管腫は腹部超音波検査で発見される比較的頻度の高い病変である.大部分は無症状で大きさは変化しないと報告されているが,時として増大例や縮小例,巨大例,まれには破裂例を経験する.これまでの肝血管腫の腫瘍径の変化についての報告には,多数例での長期経過観察による検討は少ない.そこで,長期に経過観察されている肝血管腫について,その腫瘍径の変化を検討した.< …

    Choonpa Igaku 41(5), 749-756, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top