達川 はるか Tatsukawa Haruka

ID:9000261655539

愛媛県立中央病院消化器病センター内科 Gastroenterology Center, Ehime Prefectural Central Hospital (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Idiopathic thrombocytopenic purpura in HCV case caused by interferon α-2b  [in Japanese]

    Tatsukawa Haruka , Ninomiya Tomoyuki , Yano Makoto , Michitaka Kojiro , Hiraoka Atsushi , Nawa Yuichiro , Aibiki Toshihiko , Okudaira Tomonari , Shiraishi Akiko , Kawamura Tomoe , Yamago Hiroka , Azemoto Nobuaki

    65歳男性,C型慢性肝炎(F3-4)にて2005年にペグインターフェロンα-2b,リバビリン療法を受けたがウイルスは消失しなかった.2010年S5, S6の肝細胞癌に対して当院にてラジオ波治療を行った.その後,近医にて肝細胞癌再発・肝硬変進行予防の目的でインターフェロンα-2b(300万単位/回)を週2回投与されていた.2012年7月に持続する黒色便,気分不良で当院に救急搬送された.来院時のHbは …

    Kanzo 55(8), 488-494, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top