多賀谷 基博 TAGAYA Motohiro

ID:9000263068248

国立大学法人長岡技術科学大学大学院工学研究科物質・材料系 Department of Materials Science and Technology, Nagaoka University of Technology (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Investigation of Bio-Nano Interfaces for Activating Cell Functions  [in Japanese]

    TAGAYA Motohiro

    生体材料を生体内へ移植すると,体液から「第一層:イオン・水の吸着層」,「第二層:タンパク質の吸着層」,「第三層:細胞の接着層」の順に界面層が形成されると考えられる.本報では,界面層の構造を液中でリアルタイム計測・評価した研究を紹介し,筆者等が行った細胞機能を活性化するバイオナノ接合界面を理解する研究を総括し,生体親和性の本質に迫った.界面計測法として,水晶振動子マイクロバランス–エネル …

    KOBUNSHI RONBUNSHU 70(8), 398-418, 2013-08-25

    J-STAGE  References (178)

Page Top