清水 光 Shimizu Hikari

ID:9000265260916

京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科物質工学専攻 Graduate School of Engineering, Kyoto Institute of Technology (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Treatment of fluoride ion after the decomposition of refractory tetrafluoroborate ion by the addition of aluminum ion  [in Japanese]

    Yamada Etsu , Shimizu Hikari , Fuse Yasuro

    フッ化物イオンとホウフッ化物イオンの混合溶液の分析は、フッ化物イオン電極を用いたグランプロット標準添加法により、ホウフッ化物イオンの分解に用いるアルミニウムイオンの妨害を受けずにフッ化物イオンを定量することができ、その値からホウフッ化物イオンの分解率を求めることができた。難分解性であるホウフッ化物イオンは、常温においてアルカリ性や中性条件下ではほとんど分解せず、pH 3という酸性条件下でも2カ月後 …

    Journal of Environment and Safety 5(3), 191-198, 2014

    J-STAGE 

Page Top