川内 康弘

ID:9000266900393

筑波大学 (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 表皮の酸化ストレスとその防御機構  [in Japanese]

    川内 康弘

    活性酸素種(ROS)やフリーラジカルは,生体の恒常性維持に欠かせない生理活性物質であると同時に,過剰に存在すると核酸,蛋白,脂質を酸化することにより生体に有害な作用を及ぼし,これを酸化ストレスと呼ぶ.皮膚においても,酸化ストレスは,様々な皮膚疾患,発癌,老化などに密接に関わっていると考えられている.一方,生体は酸化ストレスを消去・中和する仕組みも備えており,表皮においても他臓器と同様にグルタチオン …

    The Japanese Journal of Dermatology 123(10), 1915-1921, 2013

    J-STAGE 

Page Top