熊田 博明 KUMADA Hiroaki

ID:9000283257934

筑波大学医学医療系 Faculty of Medicine, University of Tsukuba (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Dosimetry, Treatment Planning for BNCT  [in Japanese]

    KUMADA Hiroaki

    BNCTの線量評価は,まずホウ素(<sup>10</sup>B)と中性子との反応によって生じるホウ素線量を評価する。さらに生体組織を構成する窒素や水素と中性子との反応で生じる線量や,ビームに混入するγ線による付随線量も評価しなければならない。中性子の粒子挙動は複雑であるため,BNCTの線量評価にはモンテカルロ法が用いられる。したがってBNCT用の治療計画システムには開発当初 …

    RADIOISOTOPES 64(1), 37-46, 2015

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top