徐 信夫 JO Nobuo

ID:9000283306392

大阪医科大学皮膚科学教室 Department of Dermatology, Osaka Medical College (1994年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Unilateral Hemangiomatosis of the Skin.  [in Japanese]

    SAKATANI Shoko , JO Nobuo , KUSAKABE Hidenari , KIYOKANE Kimihiro , YASUHARA Minoru

    30歳の男子。10歳時に初めて右足底母趾基部の皮下腫瘤に気づいた。初診時, 計5個の皮下腫瘤が右側に偏在していた。腫瘤は病理組織学的に海綿状血管腫の所見を呈していた。胸部X線, CT, MRI所見から右側胸壁胸膜外に肺実質を圧迫して存在する腫瘤が認められ, 画像診断上, 海綿状血管腫が疑われた。しかし貧血, 便潜血はなく, 内臓諸臓器には腫瘤を認めなかった。自験例は他臓器病変を伴う他の血管腫症とは …

    Nishi Nihon Hifuka 56(1), 40-44, 1994

    J-STAGE 

Page Top