倉田 荘太郎 KURATA Sotaro

ID:9000283306480

大分医科大学皮膚科 Department of Dermatology, Oita Medical University (1994年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Squamous Cell Carcinoma Associated with the Destruction of Sacral and Iliac Bones after a Severe Impact Injury.  [in Japanese]

    SATO Toshihiro , KATAGIRI Kazumoto , KUDO Yoshiko , TAKASAKI Shuji , TERASHI Hiroto , KURATA Sotaro , TAKAYASU Susumu , NAKAMURA Michitoshi

    40年前の仙骨部外傷の後に多発性瘻孔を形成し, 有棘細胞癌が続発した62歳の男性を報告した。腫瘍の大部分は感染を伴い, 仙骨, 腸骨を中心に拡大する特徴があり, 外傷の既往を考え合わせると, 骨髄炎に続発したものと推測された。放射線療法, 化学療法を行ったところ, 潰瘍, 腐骨の生検では腫瘍細胞を認めなくなった。同時にSCC関連抗原も2ヵ月間正常域を維持したため, 感染病巣除去を目的として手術を施 …

    Nishi Nihon Hifuka 56(1), 61-66, 1994

    J-STAGE 

Page Top