衛藤 謙 Eto Ken

ID:9000283505266

東京慈恵会医科大学外科学講座・消化器外科 Department of Surgery, Jikei University School of Medicine (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Incarcerated Amyand's Hernia Diagnosed Preoperatively by Computed Tomography

    Enomoto Hiroya , Yanaga Katsuhiko , Ohkuma Masahisa , Kobayashi Tetsuya , Nakajima Shintaro , Kosuge Makoto , Eto Ken , Hada Takeki , Ogawa Masaichi , Kashiwagi Hideyuki

    症例は54歳の男性で,幼少期に右鼠径ヘルニアに対する修復術を施行されていた.2009年3月に右鼠径部の膨隆を自覚し疼痛が増強したため前医を受診した.再発右鼠径ヘルニア嵌頓の疑いで精査加療目的に当科紹介となった.来院時,右鼠径部に皮膚の発赤と圧痛を伴う鶏卵大の膨隆を認めた.ヘルニア嵌頓と診断して用手還納を試みるも還納できず,術前精査の目的で腹部CTを行ったところ右鼠径ヘルニア嚢内部に回盲部から連続す …

    The Japanese Journal of Gastroenterological Surgery 44(8), 1070-1078, 2011

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top