森岡 悦子 Morioka Etsuko

ID:9000283584455

大阪保健医療大学 保健医療学部 リハビリテーション学科 Department of Rehabilitation Science, Faculty of Allied Health Sciences, Osaka Health Science University. (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Investigation of the Processes Involved in Improvement of Pure Alexia:Kinesthetic Facilitation Reading and Reading the Clues to Imageability  [in Japanese]

    Morioka Etsuko , Kanai Takanori , Takahashi Shusuke

    純粋失読例の経時的な症状分析から改善経路を検討した。症例は, 35 歳の右利き女性で, 左側頭後頭葉内側面の紡錘状回, 舌状回, および脳梁膨大部に損傷を認めた。入院当初, 自分の書いた文字も暫く後にはまったく読めず, 漢字と仮名に重篤な純粋失読の症状を呈した。言語治療開始から6 ヵ月後には, なぞり読みにより, 仮名1 文字, 仮名単語, 少画数の漢字1 文字の音読と読解が可能となった。開始から …

    Higher Brain Function Research 33(4), 395-404, 2013

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top