七澤 利明 NANAZAWA Toshiaki

ID:9000283640722

独立行政法人土木研究所 構造物メンテナンス研究センター (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • BEARING CAPACITY CHARACTERISTIC AFTER LARGE DEFORMATION OF ACTUAL PILES CONSTRUCTED BY PRE-BORING  [in Japanese]

    KITAURA Mitsuaki , KOHNO Tetsuya , NISHIDA Hideaki , NANAZAWA Toshiaki , NAKATANI Shoichi , YOKOYAMA Masaki , YOSHIKAWA Nao , TSUDA Kazuyoshi

    既製杭本体の周囲にソイルセメント状の地盤改良体部を有する杭工法は,大地震時に地盤改良体部が損傷し,大地震後に杭基礎の性能が変化する可能性がある.しかし,大地震後の地盤改良体部を有する杭基礎の性能を確認した研究はなく,明確な知見は得られていない.そこで,本研究は原地盤に施工したプレボーリング杭工法の実杭を対象として,大地震及びその後の余震等による大変形を想定した鉛直及び水平載荷試験を交互に繰り返し実 …

    Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. C (Geosphere Engineering) 70(1), 106-124, 2014

    J-STAGE 

Page Top