森田 隼平 MORITA Junpei

ID:9000283642965

徳島大学大学院総合科学教育部 Grad. School of Integrated Arts and Sci., The University of Tokushima (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Toxity Identification Evaluation for the Effluent of the Selected Sewage Treatment Plants Focused on Residual Chlorine  [in Japanese]

    YAMAMOTO Hiroshi , YANO Yoko , MORITA Junpei , NISHIE Saki , YASUDA Yusuke , TAMURA Ikumi , TATARAZAKO Norihisa

    環境省より生物応答を用いた排水試験法(検討案)が平成25年3月に公表され, 生物応答を用いた排水評価・管理に関する機運が高まっている. 本研究では, 主に米国の全排水毒性(WET)の試験法を参考に作成された上記試験法に従い, 水生生物3種(魚, ミジンコ, 緑藻)の短期慢性試験を徳島県内の3ヶ所の下水処理施設(A, B, C)に適用し, 残留塩素に着目して毒性同定評価(TIE)の「毒性原因物質の特 …

    Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. G (Environmental Research) 69(7), III_375-III_384, 2013

    J-STAGE 

Page Top