秋岡 清一 Akioka Kiyokazu

ID:9000283653868

近江八幡市立総合医療センター外科 Department of Surgery, Omihachiman Community Medical Center (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of familial medullary thyroid cancer diagnosed by RET proto-oncogene examination  [in Japanese]

    Sako Hirotaka , Masuda Kouji , Harada Syunpei , Nakamura Tsukasa , Akioka Kiyokazu , Hosokawa Youhei

    症例は58歳,男性。近医にて頸部エコーを施行された際に,甲状腺左葉に1.5cm大の腫瘍が見つかり,精査のために当科に紹介された。甲状腺左葉に1.6×1.0cmの腫瘍を触知し,超音波検査で辺縁整,内部不均一な腫瘍が確認できた。穿刺吸引細胞診にて,濾胞性腫瘍と診断された。6カ月後の超音波検査で増大を認めたので,手術を勧め,甲状腺左葉切除術とⅠ~Ⅳ群リンパ節郭清術を施行した。術後の病理検査で髄様癌,4個 …

    Official Journal of the Japan Association of Endocrine Surgeons and the Japanese Society of Thyroid Surgery 30(3), 237-241, 2013

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top