川上 保雄 KAWAKAMI YASUO

ID:9000283704637

東京大学物療内科 (1953年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Studies on methods for determination of sensitivity of tubercle bacilli to streptomycin and other antituberculous drugs, I  [in Japanese]

    KAWAKAMI YASUO , YOKOYAMA SABURO , YOKOYAMA IWAO , TAKAHASHI SHOZO

    結核菌の耐性検査法としての直接法には, 衆知のように, 固形培地を用いる方法と液体培地を用いる方法がある。固形培地を用いる方法は菌の耐性分布を知るのに都合がよいことと, 雑菌が比較的生えにくい利点があるが, 一般に薬剤を加えたのち, 加温滅菌するため, 薬剤, 特にストレプトマイシンのようなものの力価はかなり低下することと, 成績判定に長時日を要するという欠点がある。一方, 液体培地による方法は, …

    The Journal of Antibiotics, Series B 6(8), 423-424, 1953

    J-STAGE 

Page Top