大野 範夫 Ohono Norio

ID:9000283745421

昭和大学藤が丘リハビリテーション病院リハビリテーション部 (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 歩行動作における下肢回旋運動の検討(第2報):―体幹運動制限が歩行時下肢回旋運動に与える影響―  [in Japanese]

    Miyagi Kenji , Nagai Satoshi , Ohono Norio , Iritani Makoto

    【目的】我々は第39回本学術大会で歩行動作の立脚相に注目し、股関節、膝関節での回旋運動分析を行い報告した。今回の目的は、健常成人の自由歩行(以下A歩行)と体幹の運動を制限した時の歩行(以下B歩行)で比較検討を行い,体幹運動制限が下肢回旋運動に与える影響を検討することにある。<BR>【方法と対象】運動課題はA歩行とB歩行とした。B歩行は硬性コルセットを用い腸骨稜から胸椎レベルの運動を制限 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2004(0), A0638-A0638, 2005

    J-STAGE 

Page Top