村上 泰子

Articles:  1-1 of 1

  • 地域在住高齢者における身体活動量に影響を与える因子について  [in Japanese]

    川手 美和 , 柴 喜崇 , 稲葉 康子 , 村上 泰子 , 大渕 修一

    【はじめに】高齢者が身体活動・運動を行うことによる,身体機能や生活の質(Quality of life:QOL)の向上が認められ,高齢者に対する様々な運動の取り組みが実施されている.一方で,身体活動・運動を習慣化するための行動科学理論として,行動変容のトランスセオレティカル・モデル(Transtheoretical model:TTM)が注目され,高齢者におけるTTMの運動行動の変容段階が身体活動 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2006(0), E1185-E1185, 2007

    J-STAGE Ichushi Web

Page Top