寺岡 良 Teraoka Ryo

ID:9000283801855

関西大学 Kansai University (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Assessing Global Environmental-Economic Policies for Attaining Post Kyoto Protocol Using Prospect Theory under Uncertainty  [in Japanese]

    Teraoka Ryo , Tamura Hiroyuki

    地球温暖化対策の取り組みとして、京都議定書の削減目標期間以降の取り組みであるポスト京都議定書の達成を目指し、2020年までの中期目標が定められている。本研究では、中期目標の達成に向けて、炭素税、排出権取引などの政策を用いた案を検討する。そしてその案をプロスペクト理論を用いて不確実性を含めた評価を行う。

    Proceedings of the Japan Joint Automatic Control Conference 52(0), 19-19, 2009

    J-STAGE 

Page Top