大井 隆夫 OI TAKAO

ID:9000283906710

上智大学 Sophia University (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Chemical stability of arsenic in bottom sediments of Shinaki Dam in Yu River system

    TOMBE MARIKO , KIKAWADA YOSHIKAZU , OI TAKAO

    群馬県草津温泉を集水域に持つ湯川水系は、強酸性の源泉水の流入のため酸性河川となっている。群馬県は1960年代に酸性河川の水質改善を目的とした河川中和事業を開始し、現在も中和剤(石灰乳液)の河川への直接的投入が行われている。中和生成物は下流に設けられた品木ダムに大量に蓄積するため、ダムでは継続的に堆積泥の浚渫を行っており、浚渫物はダム周辺に設置された土捨場へ運ばれる。河川水の中和によって生じる鉄水酸 …

    Abstracts of Annual Meeting of the Geochemical Society of Japan 56(0), 341-341, 2009

    J-STAGE 

Page Top