永山 和男 Nagayama Kazuo

ID:9000283916163

東京慈恵会医科大学第三病院/内科学第1 Department of Internal Medicine (I) , Daisan Hospital, The Jikei University School of Medicine (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Gastric MALT Lymphoma Observed by Infrared-Ray Electronic Endoscopy  [in Japanese]

    Sugisaka Hiroaki , Nakada Tetsuya , Nagayama Kazuo , Tanaka Teruji , Narimiya Norichika , Sugimoto Izumi , Kadowaki Yasunori , Maruyama Tatsushi , Miyajima Hiroto , Johki Mari , Ishito Hiroyuki , Inoue Fuyuhiko

    症例は60歳,男性。肝障害の精査目的で入院した。腹腔鏡下肝生検の結果,肝臓の炎症細胞浸潤は軽度であったが,検診目的で行った上部内視鏡検査で凹凸不整な粘膜がみられ,組織学的検索からMALTリンパ腫の診断が確定した。超音波内視鏡では第2層と第3層の著明な肥厚が,赤外線電子内視鏡では腫瘍辺縁に点在する円形のpooling像が認められた。以上からsmに浸潤する病変と考えられ,胃全摘術を行った。切除標本の検 …

    Progress of Digestive Endoscopy(1972) 50(0), 188-191, 1997

    J-STAGE 

Page Top