赤毛 義実 AKAMO Yoshimi

ID:9000284281207

多治見市民病院外科 Departmnt of Surgery, Tajimi Municipal Hospittal (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Changes of lymphocrte function in obstructive jaundiced states  [in Japanese]

    TAKAOKA Tetsuro , MURAMOTO Masayuki , FUKUI Takuji , AKAMO Yoshimi , KATO Fumihiko , SHIBATA Kiyohito

    閉塞性黄疸時のリンパ球幼若化反応について, PTBDを施行した臨床例と総胆管結紮にて作成した閉塞性黄疸モデルにおいて検討を行なうと共に閉塞性黄疸血清のリンパ球機能に対する影響について検討した. その結果 1)閉塞性黄疸時にはリンパ球幼若化反応の低下が臨床的, 実験的に証明された. また臨床例において減黄術による T.B.の正常化に伴いリンパ球幼若化反応の改善が認められた. 2)閉塞性黄疸の血清中に …

    Tando 6(1), 45-53, 1992

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top