衛藤 謙 Eto Ken

ID:9000286628420

東京慈恵会医科大学外科学講座消化器外科 Department of Surgery, Jikei University School of Medicine (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Repair of an Incarcerated Parastomal Hernia with a Components Separation Technique:A Case Report  [in Japanese]

    Imakita Tomonori , Nakajima Shintaro , Anan Tadashi , Eto Ken , Omura Nobuo , Yanaga Katsuhiko

    症例は68歳の女性で2010年に穿孔性腹膜炎に対して当院でHartmann手術を施行した。術1年後より傍ストーマヘルニアを認めていたが,慢性関節リウマチに対してステロイドが長期投与され,用手還納可能のため経過観察を行った。2012年9月,ストーマ部の膨隆と腹痛が出現したため受診した。同部は非還納性で圧痛を伴い,腹部造影CTで小腸の脱出を認め,傍ストーマヘルニア嵌頓と診断し,緊急手術を施行した。スト …

    Nihon Fukubu Kyukyu Igakkai Zasshi (Journal of Abdominal Emergency Medicine) 34(8), 1513-1516, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top