宇陀 則彦

Articles:  1-1 of 1

  • Knowledge Base System Acquiring Knowledge from Bibliographic Database  [in Japanese]

    宇陀 則彦 , 石塚 英弘 , 山本 毅雄

    問題解決を行う知識ベースシステムを構築するうえで課題となるのは、問題領域の知識獲得と解決に適した知識の構成及び表現である。本論文は、専門的な知識を多量に蓄積したデータベースを情報源とすることで問題領域の知識を多量にかつ効率的に獲得できることを示す。また、問題解決のための知識を個別的知識と一般的知識という2種類の知識から構成し、これを利用することにより問題解決ができることを示す。個別的知識は、データ …

    情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS) 1990(88(1990-DBS-080)), 89-97, 1990-11-08

    IPSJ

Page Top