宇陀 則彦

Articles:  1-1 of 1

  • Knowledge Acquisition from Bibliographic Database  [in Japanese]

    石塚 英弘 , 宇陀 則彦 , 山本 毅雄

    知識獲得の一手法として,文献情報データベースからの知識獲得法について報告する.我々は,論文に書かれた知識を『報告された知識』と言い,専門家に認められた知識を『判断された知識』と言う.格文法に類似した手法を用いれば,CASearchの一般事項索引から報告された知識を獲得することができる.ここで,CASearchは詳細な索引付けで定評のある,化学分野の網羅的な文献情報データベースである.判断された知識 …

    情報処理学会研究報告情報学基礎(FI) 1991(47(1991-FI-021)), 1-8, 1991-05-28

    IPSJ

Page Top