海辺 剛志 Umibe Takeshi

ID:9000292183524

国保松戸市立病院リウマチ科 Department of Rheumatology Matsudo Municipal hospital (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Understanding and acceptance of cost effectiveness of biologics by Japanese RA patients  [in Japanese]

    Matsumura Ryutaro , Ri Taigen , Nakazawa Takuya , Hosino Motoaki , Umemiya Keiko , Sugiyama Takao , Nawata Yasushi , Umibe Takeshi , Ikeda Kei , Kita Yasuhiko

    目的:関節リウマチに対する生物学的製剤は効果が著しいことは明らかであるが,高額の薬剤であり,費用対効果面から患者さんの受け止め方は明らかではない.生物学的製剤を使用している患者さんの同薬剤に対する評価を,特に費用対効果の面から明らかにする事を目的とした.<br>対象・方法:関節リウマチ患者で生物学的製剤を継続して使用している患者445例に無記名で,同薬剤の効果,費用に関するアンケート調 …

    Clinical Rheumatology and Related Research 26(1), 28-34, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top