大東 俊博 OHIGASHI Toshihiro

ID:9000300663491

広島大学情報メディア教育研究センター Information Media Center, Hiroshima University (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ランサムウェアの脅威分析と対策検討 (インターネットアーキテクチャ)

    金岡 晃 , 大東 俊博

    感染したコンピュータ内のデータを使用不能にし復旧するために金銭を要求するマルウェアであるランサムウェアは、使用不能と復旧に暗号技術を利用することで高い脅威となっている。2013年に登場したCryptoLockerは、金銭支払いや復号のための鍵取得に高い匿名性を持たせたランサムウェアであり、暗号化にあたり公開鍵暗号を利用した鍵交換を行うなど高い技術を持っている。本稿では、CryptoLockerを起 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(70), 33-38, 2014-06-05

ページトップへ