梶原 拓也 KAJIWARA Takuya

ID:9000300663595

熊本大学大学院自然科学研究科 Graduate School of Sience and Technology, Kumamoto University (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 65nmCMOSプロセスを用いた耐故障FPGAの試作と評価 (リコンフィギャラブルシステム)

    尼崎 太樹 , 梶原 拓也 , 藤澤 賢太郎 [他] , 趙 謙 , 飯田 全広 , 久我 守弘 , 末吉 敏則

    我々はSoC(System on a Chip)に搭載されるFPGA-IP(Field Programmable Gate Array Intellectual Property)コアに焦点をあてたFT-FPGA(Fault Tolerant FPGA)アーキテクチャの研究を行っている.信頼性が要求されるシステムではTMR(Tripple Module Redundancy)のように対象モジュール …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(223), 7-12, 2014-09-18

  • 高速シリアル通信を用いた3次元FPGAの検討 (リコンフィギャラブルシステム)

    梶原 拓也 , 尼崎 太樹 , 飯田 全広 [他] , 久我 守弘 , 末吉 敏則

    LSI (Large Scale Integration)の性能向上の手段として,微細化に依存しない3次元積層技術が注目を集めている.垂直配線として用いるTSV (Through Silicon Via)はトランジスタと比較して面積が非常に大きく,TSVを配置する個数と実装面積にはトレードオフの関係が存在する.特にFPGA (Field Programmable Gate Array)は配線量が非 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(75), 31-36, 2014-06-11

ページトップへ