光田 基郎 Mitsuda Motoo

ID:9000301001176

京都大学 Kyoto University (1969年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 短時間視覚的に提示された音節の聴覚的変換 : 記憶におけるリハーサルの成立に関する実験

    光田 基郎

    本実験は,ごく短時間視覚提示された情報は,その持続的な感覚痕跡,またはアイコニック・メモリーに対して選択的走査およびこれにひきつづきリハーサルが行なわれることをその前提としたものである。シュパーリング(1960)に準じた,刺激提示後に再生の手掛りを与える手続きの実験で.(a)材料の聴覚的類似性,(b)刺激提示後,再生の手掛りが与えられるまでの時間間隔,および(c)同時提示される音節数の3変数を操作 …

    視聴覚教育研究 3(0), 33-42, 1969

    J-STAGE

ページトップへ