小林 昭文 KOBAYASHI Akifumi

ID:9000301386133

(現)産業能率大学経営学部:埼玉県立越ヶ谷高校 SANNO University, School of Management (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • TK-5-1 アクティブラーニング型授業の拡大 : 高校から大学へ(TK-5.教育改革と人材育成,大会委員会企画)

    小林 昭文

    私は高校教諭として物理を指導してきた。2007年から本格的にアクテイブラーニング型授業(AL型授業)を開発実践して、居眠り皆無・成績向上・進度上昇等の成果を上げた。その基盤は、ゴルフの経験学習モデル、ピーター・センゲの学習する組織理論、マーコード方式のアクションラーニングである。2014年4月以降は大学でリーダーシップ育成の授業を担当して、大人数でのAL型授業の開発実践をしている。その傍ら年間10 …

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2015年_エレクトロニクス(1), "SSS-42"-"SSS-45", 2015-02-24

ページトップへ