池上 彰英

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 近現代における内モンゴル東部地域の農業変遷 : 遊牧による牧畜業から定住放牧と耕種農業に至る過程

    暁 剛 , 池上 彰英

    本稿の目的は,近現代における内モンゴル東部地域の農業変遷を,とくに漢族移民および土地開墾との関係において,明らかにすることにある。研究方法としては,主に哲里木盟(現通遼市)とくにホルチン左翼後旗の地方誌および公文書(档案資料)を用いた歴史事例分析の手法を用いた。本稿の結論は,内モンゴル東部地域の農業は,遊牧による牧畜業から,定住放牧による牧畜業と耕種農業とを両立させた半農半牧畜業に転換したというも …

    明治大学農学部研究報告 64(3), 67-86, 2015-02

    機関リポジトリ

ページトップへ