河名 俊男

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 沖縄島における過去数千年間の自然環境と考古遺跡の立地

    岩井 香寿美 , 河名 俊男 , Iwai Kasumi , Kawana Toshio , JTB沖縄 , 琉球大学教育学部 , JTB Okinawa , Faculty of Education University of the Ryukyus

    沖縄島における完新世サンゴ礁が海面近くに形成されたのは,西海岸中部の比謝川河口付近では暦年代で6300~5600 年前,北部の本部半島北海岸では約5500 年前に遡る.当時は礁嶺が未発達なため,海岸には現在よりも強い波が襲来した.前者では上記のサンゴ礁が形成される前に,沖縄貝塚時代前Ⅰ期の考古遺跡が海岸からやや離れた場所に立地した.その後,前者では約4500~3800 年前に,後者では約3600~ …

    沖縄地理 (8), 25-36, 2008-06

    機関リポジトリ

ページトップへ