深津 量栄

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ナシ黒星病の伝染と防除に関する研究-1-病原菌の越冬について

    御園生 尹 [他] , 深津 量栄

    ナシ黒星病の越冬について1961年以後研究したところ,つぎのような成績が得られた。1. 病葉上の分生胞子は,厚く堆積し雨にあたらないような状態下の葉上においては翌春展葉期まで生存するが,圃場に散乱している程度では越冬しない。枝病斑上の胞子はほとんど流されてしまい,かつ年内に死滅してしまう。秋のび枝上ではわずかながら生存越冬もみられたが,展葉期までにほぼ死滅することが認められた。従って落葉処分,秋の …

    千葉県農業試験場研究報告 (8), 42-52, 1968-03

    日本農学文献記事索引 被引用文献1件

ページトップへ