伊藤 政和

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • マクワウリのハウス栽培における授粉効果について

    荻原 佐太郎 [他] , 伊藤 政和

    ビニールハウスまたはガラス室を利用したマクワウリの促成半促成栽培では,着果率が極めて低いので,着果率の向上を目的として人工授粉の効果について試験を行った。この結果ハウス栽培のマクワウリは,放任では0~20%程度の着果率であるが,人工授粉により50~70%まで引き上げることができた。とくに着果歩合は栽培の初期ほど低いので,授粉効果は初期ほど大きいといえる。人工授粉の方法は同花で単に筆媒助するだけでよ …

    千葉県農業試験場研究報告 (5), 109-112, 1964-12

    日本農学文献記事索引

ページトップへ