西来 邦章 Nishiki Kuniaki

ID:9000301712707

産業技術総合研究所活断層・火山研究部門 Institute of Earthquake and Volcano Geology, Geological Survey of Japan, AIST (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 四阿火山:成層火山体の開析地形とその利用

    竹下 欣宏 , 西来 邦章 , 富樫 均

    四阿(あずまや)火山は長野・群馬県の県境に位置し,約80万年前~45万年前にかけて活動した大型の成層火山である.環状に連なる稜線によって囲まれた"四阿カルデラ"と呼ばれる直径3 kmほどの凹地が,地形的な特徴である.このカルデラから流れ出る米子川の上流域には,厚さ150 mに達する溶岩層が作る断崖絶壁が約1 kmも続き,不動滝(ふどうだき)や権現滝(ごんげんだき)をはじめとする落差70~80 mほ …

    地質学雑誌 121(7), 233-248, 2015

    J-STAGE

ページトップへ