鈴木 圭輔 Suzuki Keisuke

ID:9000301713168

獨協医科大学神経内科 Department of Neurology, Dokkyo Medical University (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 3.高齢者睡眠障害の特徴とその対策

    鈴木 圭輔 , 宮本 雅之 , 平田 幸一

    高齢者では加齢に伴う変化として,若年者と比べて睡眠相が前進する.睡眠構築では深睡眠が減少し,浅い睡眠となり,その結果中途覚醒,早朝覚醒は増加する.また高齢者では様々な原因で不眠を起こす場合があり,生活の質を低下させる要因となる.そのため,まず治療可能な身体疾患や薬物の関与,原発性睡眠障害(睡眠時無呼吸症候群,レストレスレッグス症候群,レム睡眠行動異常症)の合併の評価を行うことが重要である.

    日本内科学会雑誌 103(8), 1885-1895, 2014

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ