萩原 恒夫 HAGIWARA Tsuneo

ID:9000301713370

東京工業大学大学院理工学研究科 有機·高分子物質専攻 Department of Organic & Polymeric Materials Graduate School of Science & Engineering Tokyo Institute of Technology (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 3Dプリンタ材料の最新動向と今後の展望

    萩原 恒夫

    三次元積層造形装置は,30余年前に発明され,形状確認や試作を中心に製造業で使われてきた.最近,これら装置は3Dプリンタと呼ばれることが多くなると共に,将来の製造技術として世界中で大きく注目されている.ここではこの3Dプリンタとその材料の現状を整理すると共に今後を展望した.3Dプリンタの出力である三次元造形物が広く一般に受け入れられるためにはその物性や機能性などの性能が重要である.しかし,現状ではそ …

    日本画像学会誌 54(4), 293-300, 2015

    J-STAGE

ページトップへ