大植 香菜 Oue Kana

ID:9000301713673

広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 細胞分子薬理学 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 脱リン酸化制御による脂肪分解の新たな分子基盤

    大植 香菜 , 原田 佳枝 , 兼松 隆

    肥満,特に内臓脂肪型肥満は,糖尿病や高血圧などの生活習慣病の発症リスクを高め,病態の進展を助長する.肥満は,脂肪の蓄積と消費のバランスの崩れによって引き起される.よって,脂肪細胞における脂肪の蓄積や分解の分子基盤を明らかにすることは,複雑な生体のエネルギー代謝を理解する一助となる.21世紀に入ってこの調節メカニズムの解明研究が飛躍的に進んだ.その中で,白色脂肪細胞は余剰エネルギーの単なる貯蔵庫では …

    日本薬理学雑誌 146(2), 93-97, 2015

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ