Michiko MORI

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 内面へのバロック : ミルトンとレンブラント

    森 道子 , Michiko MORI

    ミルトン(1608-1674年)とレンブラント(1606-1669年)は生年と没年が完全に重なる同時代人である。一方はイングランドの詩人として、他方はオランダの画家として同時代の文芸に超人的貢献をしている。二人が現実に出会った可能性はないが、それぞれの分野で知名度の高い二人は、たがいの名声と作品を知っていたであろう。一例として、『ルシファー』や『サムソン』の作者オランダの劇作家ヨースト・ファン・デ …

    大手前大学論集 (15), 239-264, 2014

    機関リポジトリ

ページトップへ