松山 顕之 MATSUYAMA Akinobu

ID:9000302770532

日本原子力研究開発機構核融合研究開発部門 Japan Atomic Energy Agency (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 粒子運動論 : 惑星から荷電粒子まで(4)応用(4)逃走電子のカオス

    松山 顕之

    逃走電子の回避および緩和がITERのディスラプション研究の重要課題となっている.逃走電子の輸送・再分配過程には摂動磁場が重要な役割を果たすと考えられており,現象の解析に3次元軌道追跡シミュレーションが用いられる.ここでは逃走電子閉じ込めに関する問題の切り口の一つとして,10MeVを超える逃走電子について顕著となる逃走電子軌道のドリフト面の外向きシフトの影響を議論する.径方向にグローバルな固有関数を …

    プラズマ・核融合学会誌 91(3), 204-208, 2015-03

    国立国会図書館デジタルコレクション

ページトップへ