山本 成三 YAMAMOTO Seizo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 亜熱帯産外来種クリハラリスの活動に及ぼす冬期温度の影響

    山本 成三 , 田村 典子

    台湾,中国南部などの亜熱帯地域原産である外来種クリハラリス(Callosciurus erythraeus)が神奈川県南東部で増加している.本種が今後どのように分布を広げていくのかを知るために,冬期の低温が彼らの活動に与える影響を調査した.2002年5月から2006年3月までの調査期間,早朝1-2時間かけて,全長約2kmのセンサスルートを一定速度で歩き,目撃したリスを記録した.毎回,センサス開始時 …

    森林野生動物研究会誌 32(0), 16-19, 2006

    J-STAGE

ページトップへ