佐藤 寿

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 核酸アナログ製剤が新たな選択肢に C型肝炎診療、進化した経口薬

    佐藤 寿

     C型肝炎治療は治療費が高額になることが多い。そのため、国はIFN治療を対象に、医療費助成制度を08年にスタートさせた。現在の自己負担額は患者世帯の住民税(市町村民税)課税年額に応じて、月1万円か2万円となっている。財源は国と都道府県で半分ずつだ。

    日経ドラッグインフォメーションプレミアム版 (214), 39-45, 2015-08

    日経BP

ページトップへ