湊 進 MINATO Susumu

ID:9000303159680

放射線地学研究所 Radiation Earth Science Laboratory (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 日本列島における地表γ線量率分布の地学的背景

    地表面で観測される自然起因のγ線の放出源である岩石中のカリウム,ウラン,トリウムの濃度は主に上部マントルの部分溶融とマグマの分化の程度で決まる。これらの理論を基にして地表γ線量率がなぜ現在のような分布をしているのかについて考察する。また中生代から現在までの平均地表γ線量率の推移についても触れる。

    RADIOISOTOPES 64(8), 535-548, 2015

    J-STAGE

ページトップへ