池田 啓 Ikeda Kei

ID:9000303160354

千葉大学医学部附属病院アレルギー・膠原病内科 Department of Allergy and Clinical Immunology, Chiba University (2012年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 関節リウマチ診療において構造的寛解の達成に画像的寛解は必要か?

    池田

       関節リウマチ患者における関節破壊は疾患活動性と密接に関わることがよく知られているが,古典的抗リウマチ薬(DMARD)治療により臨床的寛解にある症例では,関節破壊が緩徐に進行する例が少なからず存在することが報告されている.これは関節の診察所見に基づいた臨床的寛解基準の精度の限界を示すものであり,正確に構造的寛解を達成するためには超音波やMRI等の高感度画像診断によ …

    臨床リウマチ 24(4), 314-319, 2012

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ