牧野 好洋 MAKINO Yoshihiro

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • SAMから見た日本経済の特徴

    牧野 好洋

    日本経済の長期の成長過程をI-O分析のみで眺めることは,その所得の再分配過程や金融・財政といった制度的背景を見失う恐れがある。これを補強し包括する分析トゥールとして,SAM(社会会計マトリックス)が現れた。これは,ノーベル賞受賞のリチヤード・ストーンを漂流とする英国のエコノミストたちによって発展した分析手法であるが,いまや国連を中心に,世界的な知的資産に成長してきた。このSAMのフレームを通してみ …

    産業連関 6(2), 62-80, 1995

    J-STAGE

ページトップへ