諸橋 正幸

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 古代・中世史から見た多摩地域の「独立」気風 (特集 多摩学研究(1))

    諸橋 正幸

     東京(江戸)が日本の政治・経済・文化の中心になる前の古代から中世における広域多摩地域住民の気風を,多摩を中心とした地政学的観点から探る。 歴史現象から導き出された多摩人の気風は,(1) 武蔵七党などに見られる血縁関係による小規模で結束の固い自衛集団(武士団)を核に外の権力構造との(協力/反抗)関係を独自に判断し行動する独立心,(2) 自らを中心とした大きな組織を構成することを嫌い,「一所懸命の契 …

    経営・情報研究 : 多摩大学研究紀要 (15), 1-18, 2011

    機関リポジトリ

ページトップへ