岸 茂樹 Kishi Shigeki

ID:9000303646192

京都大学生態学研究センター Center for Ecological Research, Kyoto University (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 北アメリカのノウサギはアレンの法則に従わない (特集 クライン研究を成功させるために)

    茂樹

    アレンの法則とは、恒温動物の種内および近縁種間において高緯度ほど体の突出部が小さくなる傾向をいう。アレンは北アメリカのノウサギ属を例にこの仮説を提唱した。しかしこの例を含めてアレンの法則は検証例が少ない。そこで本研究ではアレンの法則が書かれた原典からノウサギ属Lepusのデータを抜き出しアレンの法則がみられるか検証した。その結果、相対耳長と緯度には有意な相関はみられなかった。相対後脚長、および体長 …

    日本生態学会誌 65(1), 61-64, 2015-03

    日本農学文献記事索引

ページトップへ