松岡 博司 Matsuoka Hiroshi

ID:9000303998145

ニッセイ基礎研究所 NLI Research Institute (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 米国の団体生命保険:-米国中間層の重要な死亡保障獲得手段-

    松岡 博司

    1911年の第一号契約以降,100年を越える歴史を有する米国の団体生命保険は,企業が提供する福利厚生の重要な一項目として扱われたこともあり,第二次世界大戦後,大きく発展してきた。そのため,個人生命保険が死亡保障獲得の主たる手段である日本とは異なり,米国では団体生命保険が,中間層の人々が死亡保障を獲得する上での有力手段となっている。近年,金融危機後の景気後退による企業業績や雇用環境の悪化を受けて保有 …

    保険学雑誌 2014(627), 627_63-627_83, 2014

    J-STAGE

ページトップへ