宇多 高明 UDA Takaaki

ID:9000303998558

一般財団法人土木研究センターなぎさ総合研究室,日本大学理工学部海洋建築工学科 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 盤洲干潟縁辺部における海浜変形の現地実測

    東原 浩志 , 小林 昭男 , 宇多 高明 , 三上 康光 , 野志 保仁

     盤洲干潟縁辺部を対象として空中写真に基づく汀線変化解析と現地実測を行った.小櫃川河口北側では河口隣接部が北向き漂砂のバランスの崩れから侵食され,砂が北向きに運ばれて北支川左岸に砂嘴が形成されたことが分かった.その場合の沿岸漂砂は最大で127 m<sup>3</sup>/yrであった.また,2011年3月11日の大地震時の津波が砂州越流を起こしてbarrierが平均で7 m …

    土木学会論文集B3(海洋開発) 71(2), I_293-I_298, 2015

    J-STAGE

ページトップへ