大木 康弘 OOKI Yasuhiro

ID:9000303998883

一般財団法人土木研究センター (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 侵食対策としてのヘッドランドの効用と限界

    宇多 高明 , 五十嵐 竜行 , 大谷 靖郎 , 大木 康弘

     ヘッドランド(HL)は沿岸漂砂の阻止を目的として造られてきた.しかし細砂海岸での事例によれば,HLの先端水深を波による地形変化の限界水深より大きくできないことが多いため沿岸漂砂の一部がHLの下手側へと流出し,当初のHLを伸ばせば安定海浜が形成されるとの説明との乖離が大きくなっている.また,HLの最終建設段階で横堤が伸ばされた結果,HL間の中央部で侵食をもたらす事例が多い.本研究ではこのような侵食 …

    土木学会論文集B3(海洋開発) 71(2), I_742-I_747, 2015

    J-STAGE

ページトップへ