楠木 祥文

ID:9000303999795

大阪大学大学院工学研究科電気電子情報工学専攻 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 最小全域木問題のコスト分配に対する公理的アプローチ (特集 ゲーム理論の両輪 : 理論と応用)

    楠木 祥文

    本稿では,最小コスト全域木問題に対するコスト分配ルールについて解説する.本稿で扱う最小コスト全域木問題とは,複数のエージェントと一つのソースが存在し,各エージェントがソースへの供給路を構築しようとする状況である.供給路はエージェント/ソースを頂点とするグラフでモデル化され,頂点間の枝にはコストが割り当てられている.各エージェントは自身が支払うコストを小さくするために,協力して最小コスト全域木を構築 …

    オペレーションズ・リサーチ 60(5), 252-258, 2015-05

ページトップへ