羽生 昇 Habu Noboru

ID:9000311508534

国家公務員共済組合連合会立川病院耳鼻咽喉科 Department of Otorhinolaryngology, Tachikawa Hospital (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Two cases of papillary carcinoma arising in a side chain of a thyroglossal duct cyst  [in Japanese]

    Matsuzaki Saeko , Habu Noboru , Sato Yasuo

    甲状舌管囊胞は甲状腺の発生過程における遺残物であり,大部分は舌根部から甲状腺までの頸部正中に生じるが,まれに甲状舌管囊胞の側枝が遺残し,側頸部に発生することが報告されている。<br>今回,術前に側頸囊胞と診断し,術後の病理検査で甲状舌管囊胞側枝原発の乳頭癌と診断した2例を経験した。側頸部の囊胞性病変は大多数が側頸&# …

    JOURNAL OF JAPAN SOCIETY FOR HEAD AND NECK SURGERY 25(2), 253-257, 2015

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top